toggle
diary

新年のご挨拶

2021年、明けましておめでとうございます。
 
_MG_4848のコピー
  
  
 
2020年は思いがけない困難な状況の中、
心を痛めている方々を励ましたいとひたすら考えて、
思いついたのが「gente花便り」でした。
 
花屋になって25年目にして初めて
こちら発信で定期ではなく単発で花をお送りするという、
お一人お一人と直接繋がれる、手作業のアナログなシステムです。
 
パソコン作業は確かに増えましたが、
オーダーメールに含まれるちょっとしたキーワードから
その方をイメージして花を束ねるのは楽しく幸せな時間でした。
 
私はやはり、パーソナルに花をお届けするのが好きです。
 
大きなイベントやコマーシャリズムで使用される花を生けるより、
それぞれの方の人生に寄り添って、
励ましたり元気付けたり喜び悲しみを分かち合うための花を生けることが、
私の生きがいです。
 
 
その単純なことに気づけて、
不手際はあれど実行できたことがとても嬉しくて、
私は今日、生まれて初めて自分を褒めてあげたいと思います。
 
 
今年は「gente花便り」をもう少し充実させてお届けできるように
創意工夫していきたいと思います。
 
 
そして、もしもまたまた思いがけぬことが起っても、
臨機応変にしなやかに対応して進んで参りたいと思います。
 
 
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
  
 
2021年1月1日 gente 並木容子

2021-01-01 | diary, お知らせ

2021 genteカレンダー販売

2021年もgenteオリジナルのカレンダーを販売しております。
 
gente01のコピー
  
 
1冊 1,000円です。
メールにてご注文をお願いいたします。
  
info@gente.jp
 
タイトルに「カレンダー注文」とお書きください。

カレンダーご希望の部数
お名前
郵便番号
ご住所
お電話番号
   
 
原則的に郵送させていただきますのでお日にちのご指定はできません。
送料は冊数にもよりますので、ご注文の返却メールの時にお知らせします。
 
 
代金はカレンダーをお受け取りになってから振り込みをお願いしております。
カレンダーと一緒にご請求書を同封させていただきます。
 
2112
 
  
2021年が穏やかな1年になりますように。
 
 
 

2020-11-20 | diary, お知らせ

年内のご注文につきまして

arrange2
 
このところの感染者数増加が気になりますが、
11月も下旬になってしまい、いよいよ2020年もあと1ヶ月ちょっとになりました。
 
いつもでしたらワークショップのお知らせなどをしている時期ですが、
今年はこうした状況下ですので、一般の方のワークショップは行わないことにいたしました。
 
 
そして、その代わりにクリスマスのリースやお正月のアレンジを受け付けようと思い立ち、
ひとまずメルマガ登録の方々に様子見のようにこっそり?お知らせをしましたところ、
一晩寝て朝メールチェックをしましたら、あら!びっくり!!
かつて見たこともないような件数になっておりまして、
慌てて締め切らせて頂きました。
今でもまだこの一晩でお受けした件数ができるのか?心配ですが、
いや、お受けしたからには必ずやりますが、
そんなわけでブログでお知らせすることもできなくなってしまいました。
 
本当にありがたいことです。
しみじみとみなさまに感謝しております。
ありがとうございます。
 
 
 
そんなわけで、私がハッと思い立って実行してみよう!という時は、
まずはメルマガにてお知らせしておりますので、
ご興味がおありの方はメルマガに登録していただけたらと思います。
あまりこまめには送れませんし、大した内容ではないことも多く、
思ったほど画像も送れないのだということもわかったのですが、
(お受けいただく方々の容量の問題があるようです)
それでも何かの時はまずメルマガの読者の方にお送りしております。
もちろん、無料です。
 
こちらからどうぞ → メルマガ登録
 
 
  
前置きが長くなりました。
 
 
12月中旬まではすでにいただいているご注文でいっぱいいっぱいなのですが、
アレンジや花束のご注文はなるべくお受けしたいなと思っています。
お日にちに限りがありますが、ご希望の方はメールにてご相談ください。
ただ、どうしてももうできないという日の方が多くなってきておりますので、
そちらもご理解いただけましたらと思います。
  
  
さらに現在、店の中はいつもご注文やレッスンの準備でわさわさしております。
ご来店いただきましても丁寧なご対応ができませんので、
メールかお電話でご相談いただきたいと思います。
  
  
   
お正月の花もご予約でいっぱいです。
年内は店を開けませんので、毎年ご購入いただいておりますお客様は個別にご相談ください。
ご希望の通りにお受けできないことも多いのに、
みなさまが融通を利かせてくださることに感謝せずにはいられません。
本当にありがとうございます。
  
    
  
これからまた自粛気味の緊張の生活が続くのかと思うとちょっと不安ですが、
それでも楽しいことを想像しながら毎日を元気に過ごしたいですね。
 
  
 
 
私は今現在、過去にないほど日本の切花が愛おしくてなりません。
 
fullsizeoutput_1557
 

  
もちろん、今までも大好きだったのですが、
こんな時にも安定して出荷してくださる生産者さん、
常時抜かりなく用意してくださる仲卸さんなどみなさまのおかげで、
好きな花をご用意してレッスンしたりご注文にお応えできていることが
嬉しくてなりません。
 
 
年齢とともに周りに感謝しながら生きていくようにいなるというのは本当ですね。
自分のことだけではなく、周りの人々のことが少し見えるようになってきたというのか、
ちょっとだけ余裕?隙間?ができてきたのかもしれません。
 
本当は40代にそれができていたらもっと良かったのでしょうけれど、
人間が未熟ですから仕方ありません。
 
 
「新しい生活」にシフトチェンジしながら、
健康に気をつけて日々を過ごして参りましょう。
  
 

 
 

2020-11-20 | diary, お知らせ, ご注文
1 2 3 4 5 150