toggle
diary

クリスマスワークショプのお知らせ

fullsizeoutput_964

 
今年もいよいよクリスマスの準備が始まりました。
2017年、クリスマスワークショップのご予約のお知らせです。
  
  
  
クリスマス特別レッスン
「gente’s Door Swag ~ドアスワッグ~」
 
 
ドアや壁に飾って楽しむスワッグは、
ヨーロッパでは大変メジャーな飾り方です。

ユーカリをはじめとしたドライになっても美しい花達を使って、
生の状態からスワッグをお作りしていきます。
日を追うごとに葉や花がドライへと変化し、
色もスモーキーなアースカラーへと変わってまいりますその過程を
ぜひお楽しみいただければと思います。 
 
また、今年は少しスモーキーピンクを加える予定ですので、
大人シックな尖りすぎないアレンジをお楽しみいただけるかと思います。

 
IMG_0701
  
 
こちらは昨年のワークショップでの画像です。

昨年はもう少し小ぶりの方がいいというお声もありましたが、
結果、時間が経過しドライになって少し小さくなり、
そのままでよかったのですね、とのご報告もありました。
  
今年は、そのままの大きさでお作りいただくか、
もう少し小ぶりな方がいいという方は、
お稽古時間の範囲内であれば、
小さめに2個お作りいただくこともできるようにいたします。
ご自分用とプレゼント用にされても素敵ですね。
  
  
リボンはこちらでご用意したものからお選びいただけるように、
色々揃えてお待ちしております。
  
 
エバーグリーンをたっぷり束ねて、香り豊かでシックな、
そして少しワイルドな仕上がりのクリスマス飾りをお楽しみください。

 IMG_4869 

 

今年はスワッグのみの募集になります。
ドライになって一回り小さくなることを想定してお作りします事とともに、
それでも形の崩れない、1年間飾ったままにしてお楽しみいただける、
付加価値の高い本格的なスワッグの作成となります。
 
ぜひ、お楽しみください。
 
お申し込みはこちらから ⇨「ジェンテクリスマスワークショップ」
  
 
【日時】
A 11/25(土)  14:00~16:00 満席となりました
B 12/7 (木) 11:00~13:00 満席となりました
C 12/7 (木) 14:00~16:00 満席となりました
D 12/9 (土) 11:00~13:00 満席となりました
E 12/9 (土) 14:00~16:00 満席となりました

【金額】18,360円
   (受講料 花材費 お茶菓子 ラッピング代 消費税を含む)
 

【持ち物】
・花ばさみ
・お持ち帰り用に横長の袋
・エプロン

 
また、2018年2月から始まるジェンテフラワーアレンジメントスクールの
新しいクラス(Basicクラス)へのご入会も
ワークショップをお受けくださった方から優先でお受けいたします。
 
ジェンテフラワーアレンジメントスクールへのご入会をお考えの方は、
体験レッスンも兼ねてぜひご参加ください。
 

初心者の方のプロの方も、みなさまに同じようにご指導させていただきます。
その方その方の理解度によって得るものの多いレッスンになるよう、
今から準備を重ねております。
 
  
 
  
※全てのクラスは並木容子が直接ご指導いたします。
 
※花材が傷まぬよう暖房は入れておりませんので、温かい服装でお越しください。
 
※花材は特別なものも多く使用しますので生産者さんに事前に発注しております。
お申し込み後のキャンセルはできません。 
 
※やむを得ない理由で欠席される場合は、
花材を後日取りにいらしていただくか、宅急便でお送りいたします。
(送料分は着払いが可能です)
 また、作品にしてお送りする場合は別途手数料がかかりますことと、
 ご希望のお日にちにお送りできない場合がございますのでご相談ください。
 お友だちやご家族等、替わりの方のご参加は可能です。
 
※作業の状況によっては、お時間が延長する場合がございます。
 時間には余裕を持ってお越しください。
 遅刻や早退などはご遠慮ください。
 
※当日、遅刻なさる場合には必ず0422-27-2688までお電話にてご連絡ください。
 
※教室内での勧誘、啓蒙活動は禁止しております。ご協力をお願いいたします。
  
 
お申し込みはこちらから ⇨「ジェンテクリスマスワークショップ」
  
 
 
今年も多くの皆様とお会いできますことを楽しみにしております。
 
 
 

「サリータッセルの世界  糸で作る色の美しさ」

10月もさし迫り、花屋にとってはわさわさしたシーズンに入りました。
このところ、クリスマスとお正月の花の撮影が続き、
すでにクリスマスのご注文などもいただいていて、
心はすっかり年末体制です。
 
そんな心の慌ただしさから逃れるように、
綺麗な美しく優雅なものに触れたくなってきます。
 
まさに、その気持ちにぴったりなイベントのお知らせです。
そして、このイベントが2017年最後を飾るイベントになりました。
 

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

ずいぶん以前から親しくさせていただいていたのに、
なかなか実現しなかった「サリータッセル」町田美千代さんの
タッセルの展示販売会を、いよいよジェンテのアトリエにて行います。

surrydm

 
それはそれは美しい糸たちから、
丁寧な手仕事で生み出されるタッセルたちは、
他にはない唯一無二の作品です。

「サリータッセルの世界 糸で作る色の美しさ」

10月26日(木)~10月28日(土) 11:00~18:00
ジェンテ アトリエ内

《展示販売内容》
セミオーダー可能なカーテンタッセル
ブックエンド
ネックレス
イヤリング
キータッセル
トートバッグ
など、
全てオリジナル作品

46381273

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ネックレスも素敵です。

britishfair2016

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カーテンタッセルはカーテンのお色に合わせて。
 

ginza_tassel-1

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
色のグラデーションの美しさや豊かさとともに、
手仕事の丁寧さに心打たれます。

タッセルを日常にお使いいただくための様々な工夫もされている町田さん。

3日間、直接販売してくださいますし、
セミオーダのご相談も可能です。
 
 
 
 
wreath_4-1
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

以前、私が作ったリースに麻のタッセルをつけた作品。
 

タッセルの世界は本当に広くて、美しいと改めて思います。
 

実は私は以前から大のタッセル好きでした。
キーホルダーもタッセルですし、
トートバッグなどには必ずチャームとしてタッセルをつけたがるタイプ。
 
でも100%満足というタッセルにはなかなか出会いないものです。
 
 
しかし、町田さんのタッセルと出会ってからは、
タッセルに合わせてトートバッグの色を選ぶくらい、
お気に入りのタッセルが増えていきました。
  
 
今は、自宅でブックエンドを購入して、
本棚からタッセルが下がるのを見ては幸せな気持ちに包まれています。
  
  
この機会に、ぜひ一度本物のタッセルと出会っていただきたく思います。
 
    
     

今回の画像は全てサリータッセルさんのホームページから拝借しました。
画像も美しくて、ホッとできるホームページはこちらから
surrey tassel HP

そして、毎日更新される美しいInstagramはこちらから
surrey_tassel instagram
こちらからご覧くださいね。

 
 
 
 

もし間に合えば、
もしも間に合えば、
万が一、間に合えば、
私の作ったスワッグやリースなどにタッセルをおつけした作品を
限定数販売する予定です。
(間に合わなかったらごめんなさい)

 
 

 

臨時休業のお知らせ

DSC_0257

秋に入り、花たちも輝き始めました。
ご注文もたくさんいただいております。
ご予定のおありになるお客様は、
事前にご相談いただけますと大変助かります。
 

また、大変ありがたいことに、外部からたくさんのお仕事をいただいて、
9月末から10月末までが非常に混沌としております。
 
いつも勝手を言って申し訳ないのですが、
定休日に仕事をするだけでは時間が足りず、
通常の営業日に店を休ませていただきます。
 
本末転倒なこのスケジュール、なんとかしなければと思いつつ、
この心苦しさと引き換えにできることは、
外からいただいた仕事を最高のものに仕上げることだと、
肝に命じております。
どうぞお許しください。
 
 
今後いただく店舗販売のお休み
 
9月27日(水)
9月28日(木)
9月30日(土)
10月1日(日)
10月18日(水)
10月25日(水)

他に、月曜日と火曜日は定休日で、
その時も撮影などで店を開けあり閉めたりしているかもしれません。
 
そして、そのまま年末に突入するかと思うと、
体力と気力との戦いが始まったことを実感いたします。
 
 
いつもジェンテをご利用いただいているお客様には、
大変ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
 
IMG_4679

2017-09-24 | diary, Shop Info, お知らせ
1 2 3 4 5 134