toggle
diary

4月のopen days 終了しました

溢れるようにたくさんのお客様がお越し下さった4月のオープンディ。
無事?終了しました。
途中、お客様が多すぎてお相手することができず、
申し訳ないことをしてしまったと後悔しております。
 

  
 
何十分も店内でお待ちくださったり、
何度も何度ものぞいては私の状況を確認してくださったり、
本当にたくさんお待たせしてしまいました。
そして、ついにお相手できなかったお客様も何名かいらっしゃいました。

心が痛いです。
本当にごめんなさい。
 
 
次回からどうしたらいいのか、しっかり考えます。
良い方法が生み出せればいいのですが。

 
 
そして、インスタレーションはランジュパースさんのお力を拝借して、
本当に素敵な空間を作ることができました。
 

 
店内は日々変わるバラと鈴蘭の香りでいっぱいで、
夢のような時間だったと、今となっては思います。
 
 
たくさんの方に励まされ、応援いただき、喜んでいただきました。
 
拙く始めた音声配信 stand.fmの「花の秘密」も
多くの方が聴いてくださってその感想をお話くださいました。
 
 
本当にありがとうございます。
 
 
回を重ねるごとにお客様がお客様を連れてきてくださり、
着実に進めているような気がしております。 
 
次回はもっと素敵になるように、
そして、すべてのお客様と対応できますように、
これから日々精進してまいります。
 
 
次回のopen daysは
5月は母の日のためにお休みをいただき、
6月を予定しておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 

4月の Open days


  
4月の open days が決まりました。
 
日時:4月7日(木)11:00~17:00
   4月8日(金)12:00~18:00
   4月9日(土)12:00~18:00

場所:gente 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-8

内容:苗ものや切り花、フランスアンティークや雑貨などの店頭販売、
   及び、インスタレーション
   (一部花瓶の販売もございます)
  
注意事項:感染対策として皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
     天候や感染状況により、一部変更や延期の可能性もございます。
     その場合は、HPやsnsなどでおしらせしますのでご確認ください。
 
Vente de plants:Teeny Tiny Gardens 
collaboration : L’ange passe
  
 
今回は「はるひの向こう」と題して、
うららかな春の陽射しに心踊る気持ちの向こうで、
感染症や震災、戦争など、悲しく辛い出来事もあるこの時代を、
なんとか穏やかな心持ちになっていただきたいという思いを表現いたします。
 
季節的にはバラが綺麗な季節になりましたので、
たくさんのバラをいっぱいに飾ります。
 
ただし、お色はヌードカラー。
過去2回のオープンディの時のような多色の春ではなくて、
少しくぐもったような曖昧でぼんやりとしたお色に仕上げる予定です。
 
はっきりしないゆらゆらとした色の空間に身を委ね、
心と身体を慰めてあげてほしいと思います。
 
そして、何よりも感じていただきたいのは
その「香り」。
 
バラの香りをたっぷりと感じていただけるように。
そして、今切花での旬でもあるスズランもご用意します。
 
バラだけでも数種類ある香りの数々とスズランの香りの中、
Lange passeさんがご用意くださる器や布もの(特にストール!)、
そして、私の考えている花へのアプローチも含めて、
ぜひお楽しみください!
 


  
 

 

2022年4月になり、今後のこと


 
4月になりました。
このところつくづく自分の人生について考えております。
昨年還暦を迎え、人生の半分以上を花とともに過ごしてきました。
 
辛くて悲しく苦しいこともあったけど、
嬉しいことや楽しいことの方が多くて、
花の仕事をしてなければ
こんなに多くのワクワクや感動を感じることは
できなかったと思っています。
  
  
 
ここ数年、年齢的なこともあり、
過去の無理な仕事ぶりがたたってか、
体調管理が悪すぎたのか、
以前のように働けない自分にイライラしたり、
ようやく働けるようなれば、
すぐに以前の仕事量に戻してしまい、また体調を崩したり。。。
 
そんな繰り返しをしながら、
いよいよ本当の意味で無理はできなくなってしまいました。
いわゆるドクターストップというのでしょうか。
これ以上働いたら、もう責任は持てませんと言われています。
 
 
 
私は花が好きすぎて、
花の仕事が大好きすぎて、
花の声が聞こえすぎて。
 
そして、皆様が喜んでくださることが嬉しくて、
綺麗なものに囲まれていることが幸せすぎて。
 
いつも自分自身をないがしろにしていました。
自分さえ我慢して頑張れば…と
熱があっても、ぎっくり腰になっても、
30代でへバーデン結節になっても、
ひたすら働くという時間を過ごし、
その働きぶりに対して自分自身で満足しておりました。
 
 
今思えば、お恥ずかしい。
ずっと考えて考て、考えて。
気づいたことがあります。
  
 
自分を大切にしない人は
誰をも大切にできないし、
ましてや誰かを幸せにはできない。
花たちも呆れていたことと思います。
 
薄々気づいていたこの事実を
ドクターの言葉を考えるとき、
しっかり受け止めざるを得ませんでした。
 
今まで真面目に誠実に花の仕事をしてまいりました。
失敗もあったし、恥もかきました。
でも、独立してから25年以上経って、
もう私がやらなくていい仕事も見えてきました。 
若い人にしかできないことも多く、
月日を積み重ねてきたからこその仕事の仕方があると思うのです。
  

  
  
だからここでしっかり仕切り直しをします。
(もう始めてます)
 
✳︎店の販売は1ヶ月に3日間だけと限定し open days のみにします。
ここで皆さんと触れ合い、1本1本の花について語り、
ご自宅用の花束などをお作りします。
 
✳︎レッスンは今まで通り。
現状、とても生徒さんの数が多いので新規募集はせず、今まで通りに頑張ります。
 
✳︎ご注文に対しては、一つ一つを丁寧にしっかりと向き合いたいため、
お受けできる数を絞らせていただきます。
そのためにネットでのご注文の最低金額をアップさせていただきました。
 
 
 
ここまで決めたら、とても前向きな気持ちになってきました。
だから、今までやりたかったけど現実的にできなかった、
あれもこれもの様々なことを
これからゆっくりと実現させていこうと思っています。
 
 
✳︎ Open daysの時に、自己表現としての花の空間を作りたいので、
インスタレーションを行います(行なっています)。
季節の花を生かすための飾り方を含めた空間づくりをします。
ぜひ多くの方にご覧いただき、夢のある空間を体感していただきたい。
 
✳︎音声配信を始めます(始めました)。
私が普通の花屋さんとちょっと違うなかと思うところの一つに、
生産者さんとの関わりや花への思いがあるような気がします。
そして、毎日自分で仕入れをし水揚げをして店頭に並べています。
その毎日から培ったあれこれを「語り」という形で、
皆さんと共有したいと思います。
縁あってラジオDJのkana(ケーナ)さんとのおつきあいから、
「Stand.fm」という携帯アプリで配信することにいたしました。
番組名は「花の秘密」、毎回15分前後の番組です。
毎週金曜日のお昼に配信予定です。
本日4月1日に第一回を配信いたしました。
通勤途中や家事の合間などに聞いていただけたら嬉しいな。
 
✳︎動画撮り始めてます。
まだ公開までには至りませんが、
プロのカメラマンさんと編集者さんにお願いをして、
一緒に新しいことを始めたいと月に1回動画を撮っています。
編集がまとまってそれなりになってきたら動画サイトで公開予定です。
花の撮影には慣れているはずの私ですが、
動画の撮影は本当に驚きの連続です。
新しい時代に入ったのだと実感しています。
早く公開できる日が来るといいな。
 
 
 
 
というわけで、
これからの私の生き方について表明してみました。
 

    
これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

 
2022年4月1日 gente 並木容子 
 

1 2 3 4 5 6 158