toggle

草の根運動

日常に戻ってみれば、
キンとした寒さの中、晴れ渡る青空。
  
猫が店先を行きつ戻りつ。
 
散歩する犬たちが、
はっはと息を吐きながら。
 
 
イベント期間中、不定期に店を休みました。
 
それにも関わらず、
今日もたくさんのお客様にお越しいただき、
結構な数のアレンジや花束を作らせていただきました。
ほんとに有り難いことです。
   
   
 
イベントの疲れも取りきれぬ今日、
一番元気をいただいたのは、
20歳前後のイケメンくんからのご注文。
  
「母の誕生日なんで、かわいい花束を(照笑)」
 
そりゃもう、こちらも満面の笑みで、
 
「じゃあ、うんとかわいいブーケにしましょうか?」
 
とご提案。
 
うれしそうにはにかむ彼を、
あまりお待たせしないように、
ささっと桜色のラナンキュラスとハーブゼラニウムを合わせて、
こんな雰囲気ではいかが?と伺ってみました。
  
「あ! かわいいです」
  
そう言って笑ってくれたので、
またまた、こちらもこれ以上できないというくらいの笑顔で、
「少々お待ちくださいね」
と、裏に入ってブーケをつくりました。
 
 
いつも、お待ちのお客様のときは、
できるだけ手早くと思っておりますが、
花を買い慣れぬ男子のときには、特に手早く、手際よく。
 
花屋の真ん中で、
照れくさそうにうずうずしている彼を、
居心地悪くしないぎりぎりの時間内で(5分くらいでしょうか)
さっと仕上げます。
 
 
桜色のブーケは、さらに淡いピンクのペーパーに包まれて、
ほんわり、ほんのりかわいくお化粧直しして、
彼の目の前へ。
 
 
ぱっと見た瞬間に、
「あぁ! ほんとにかわいい」って、
ちいさくつぶやいたのを、
聞き逃しませんでしたわ! ワタクシ。
 
 
 
「ありがとうございます!」
って、大きな声でおっしゃるはにかみ王子は、
うれしそうに、はじけるように、
店を後にされました。
 
 
 
私と目があった瞬間に、
「初心者で何もわからないんですけれど、
 母に花を贈りたい」
って、相談してくれた彼。
 
これをきっかけに、
毎年、お母様に花を贈ってくれるといいな。
 
それに、彼女にもね。
 
 
 
こうして、草の根運動的に、
「花って素敵だな」と思ってくださる、
花初心者が増えていってくれるといいなと思いながら、
彼の背中を見送りました。
 
 
 
あ、そんなわけで、
急いでいたので、
画像はありません、
すいません。
 
 
 
 
 

2011-02-04
関連記事

コメント4件

  • segawa より:

    こころあたたまるジェンテでのひとときですね。
    せんせいとイケメンくんの会話が、聞こえきます〜
    お母様のお誕生日のプレゼントに、「ジェンテで花束を」と
    思いついたはにかみイケメンくん・・・
    す・て・き・ですね♡
    きっと花束をプレゼントされるお母様も
    きっと素敵な方なんでしょうね。
    娘にもこんな心やさしい、素敵なイケメンくんを
    いつか連れて来てくれるのを、心待ちして・・・・・
    ほんかわ微笑ましいエピソード、ありがとうございました。

  • なみき より:

    segawaさん、コメントありがとうございます。
    イケメンくんのお母様は、
    きっとほんとに可愛らしい方なんだろうなって、
    想像しております。
    こんなイケメンの優しい息子を持って幸せな方だなぁって。
    segawaさんのお嬢さんも、素敵なお嬢様ですもの。
    きっと素晴らしい未来が待っているに違いありません。
    優しくてお美しいお母様が見守っていらっしゃるしね!

  • segawa より:

    「優しくてお美しいお母様が見守っていらっしゃるしね!」

    私の事ですか〜?
    そ・そ・そんなぁ〜・・・ 
    お褒めのことば、恐れいりますぅ。
    娘は「えっ!誰の事?先生ほんと違いますよ!」と全否定しそうです。
    でも、先生にお褒め頂きましたので、恥じないように先生のレッスンを通して自分磨きに励みます。

  • なみき より:

    そうです!
    segawaさんのことです!
    そのままで十分大丈夫です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です