toggle

イベントご報告 後半

というわけで、バラだらけの秋の1日が終わりまして、
翌日は吉田タイスケさんによる、
バラの中でのポートレート撮影の日でした。
 
この企画、私の想像を大きく超えるほどの、
本当に素晴らしい企画となりました(自画自賛)。
 
 
 
たくさんのバラの中で、
タイスケさんの声が響きます。
「いいですね〜」
「笑顔が素敵ですよ〜」
 
こんな言葉、日常でかけられること、日本人女性はあまりないですものね。
 
もともと、バラの香りに包まれて、
うわ〜!と歓声をあげられた時点で、
皆様の頬がパッと薔薇色に輝いています。
 
 
そして、タイスケさんによるお名前の確認。
「スミレさん(仮)ですね、よろしく」
「こんにちは、サクラさん(仮)」
などなど。
 
大人になってしまうと、
名前で呼ばれることが殆どなくなってしまう日本の女性たち。 
  
   
それなのに、
「ユリコさん(仮)、綺麗ですよ〜」なんて言われちゃって!
 
 
みなさん、テンションあがりまくりです。
 
 
お一人の撮影時間はたったの20分でしたが、
お一人が何ポーズも何ポーズも、
何枚も何枚も撮っていただいて、
本当に吉田さんのお人柄が十二分に感じられる時間となりました。
 
 
フランスにご帰国後、すぐに全員分の画像をセレクトして
お一人お一人に丁寧にメールしてくださいました。
 
 
 
吉田さん、優しすぎます!
 
 
 
 
参加してくださったお客様から、
喜びのご報告をたくさんいただいております。
何枚か写真をご覧に入れたいのですが、
私の手元には一枚もないので、、、、、残念です。
 
 
ちっとも参考にはなりませんが、
最後に「ついで」に撮っていただいたワタクシの写真を1枚。
 
roseeventsss 
 
・・・・・え? 
参考になってない??
 
吉田さん、すみません。
 
 
 
 
 
 
 
女性はいつでも褒めて欲しいし、
良い香りを纏いたい。
 

 
今回は、ご参加された皆様の女子力がど〜〜んとアップしたことと思います。
 
 
 
バラの香りも女子力アップ。
甘い言葉も女子力アップ。
 
 
 
本当に素敵な時間でした。
 
 
 
 
  
 
バラのイベント、最後は、生徒さんと一緒に歓談タイム。
お知らせ後すぐにお申し込みいただいた10名の方と、
楽しい時間をすごしました。 
 
普段慌ただしくしているワタクシですので、
なかなか生徒さんとゆっくりお話する機会もなく、
ましてや、サロネーゼの先生方のように、
生徒さんと一緒に美味しいランチ巡りなんて、
夢のまた夢。
 
いつかゆっくりお話しできる機会を持ちたいなと思っていましたので、
今回はその第一弾。
 
 
市川さんのバラを使ってデモンストレーションでブーケを作り、
それをお一人の方にプレゼント。
 
じゃんけん大会となりましたが、
たまたま前日にお嬢様が婚約されたばかりの方に当たりました。
 
 
なんだかお祝いできたみたいな気持ちになって、
私まで嬉しくなってしまいました。
 
 
この特別な時間の内容は、シークレットにさせていただいて、
またこうした機会を持って、
今回参加できなかった多くの生徒さんとも 
時間を作っていきたいと思います。 
  
 
 
 
贅沢なバラのイベントはこれにて終了しました。
 
あ、最後に市川さんが私のために作ってくださったバラ、
「ジェンティーレ」を使ったアレンジメントを。
 
 
fullsizeoutput_942
 
 
「ジェンティーレ」につきましては、
また改めて書きたいと思います。

 

 
 
 

 

 
 

 

 

2016-12-12
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です