toggle

花屋は楽しい!

何が楽しいって、
そりゃ、もう、
春の球根花が店にたくさんあるってことです。
 
 
もう、それはそれはかわいくてなりません。
 
 
 
ぐおぉっ〜〜〜〜って仕事が押し寄せて来ても、
かわいい子たちがたくさんいるから大丈夫。
 
 
 

 
ラナンキュラス「モロッコ」。
数年前に綾園芸の草野さんにこのラナンを見せてもたっときは、
ほんとにびっくりして、
でも、なんだかうれしくて楽しかったけど、
今はかなり市場にも出回っています。
 
 
そして、先日このモロッコの鉢も入荷しました!
 
しかし、ジェンテのお客様はさすがにお目が高く、
ささ〜っと売れていってしまいました。
 
自分でも欲しかったけど、
ゆっくり見る暇もありませんでした。
 
 
 
 
毎年、「おお!」って思える「バルビゾン」。
(右上です)

 
 
名前がますます印象を深める好例ですね。
 
 
バルビゾンは、覆輪のピンクが安定しませんが、
それがこの花の特徴ともなっていて、
微妙にボルドーっぽかったり、
やけにかわいいピンク色だったりで、
それを選ぶお客様もとっても楽しそうです。
  
  
 
  
球根花は他にもたくさんあるのですが、
光のいい時間に写真を撮る時間がとれなくて、
もどかしい思いです。
 
 
なんとかチャレンジして、
今年イチオシのかわいいチューリップたちも、
近々ご紹介しますね!
 
  
 
  
 
それにしても、
花屋っていいな〜
 
お客様がみんな笑顔で、
「きれい」「かわいい」「素敵」って言ってくださって、
最後は「ありがと!」って御礼言われて。
 
 
 
花屋であることに感謝して、
そして、これからもできる限り、
花屋でいられるように、
自分をうまくコントロールしていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2012-02-20
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です