toggle

花のこと、もっと

gente 花のこと、もっと
 
 

〈 花のこと、もっと 〉
 
 
美しくパワー溢れるこだわりの花をもとめて、
休みの度に日本各地の花の農家さんを訪ね歩きました。

花のこと、もっと花のこと、もっと花のこと、もっと
 
そのたびにその丁寧な仕事に心震え、
日々の探究心、真摯に花と向き合う姿に感動しました。
花を育てる人々の心の温かさや豊かさは、
日本人としての日々のくらしの中にこそあったのです。
 
また、都会のあわただしい暮らしの中で、
切り花こそがまさに、生活に彩りを添えるものであるということも、
多くの方に体感していただきたいと思っていました。
 
たった一輪の花が部屋にあるだけで、そこに息づく生命を感じ、
空気が和らぐのを感じていただけるでしょう。
もしも、季節の花が入ったブーケをプレゼントされたら、
ちっぽけな心の痛みはすーっと消えてしまうでしょう。
それどころか、花屋で素敵な花を買って帰る道すがらに、
何もかもが美しく、世界中が輝いて見えるというような経験を
されたことがある方もいらっしゃることでしょう。
 
毎日店頭に立って花を販売していても、
どうしてもお客様に伝えきれないことがあります。
 
gente は 2016年の移転を機に、
これまでの思いを少しずつ形にして行きたいと思い、
不定期のイベント<花のこと、もっと>を企画いたしました。
 
生産者や市場、作家さんなどのみなさまにご協力をいただきながら、
genteでしか出来ない試みを、ぜひお楽しみいただければと思います。
 
〈花のこと、もっと〉 
 
gente 並木容子
 
花のこと、もっと