toggle
diary

赤ちゃんの吐息

Baby’s breath・・・赤ちゃんの吐息。
 
かすみ草の英名です。
 
 
福島県昭和村からかすみ草が届き、フェアを行いました。

昭和村は豪雪地帯で、冬の間はハウスを解体して雪に備えます。
4月になって、春めいてきたとき、
再びハウスを組み立てて、ビニールを張り、土を耕し、
花を植え付けるのです。
 
その膨大な労力を考えると、
かすみそうの値段は安すぎる気もします。
 
 
 
 
DSC_0410.JPG
 
ただ、現在かすみ草は一般のお客様からも少し遠い存在になっています。
 
10年くらい前は、花束を頼まれると
「適当にかすみ草でも混ぜといて」なんて言うご注文をいただいたものです。
  
私はその当時はかすみ草の仕入れをしておりませんでしたので、
そのたびに「申し訳ありません、かすみ草はないんです」と
頭を下げて謝っておりました。
 
  
 
ここ数年で、かすみ草を置く花屋がぐっと減り、
そうなると、あまのじゃくの私は、店に置いてみたくなったり。
  
 
また、昭和村の生産者・管家さんと数年前に出会ったこともあり、
なんとかしてかすみ草をまたこの世に出してあげたいと思っています。
 
  
ステキなアイディアが浮かべばいいのですが、
まだ、そこまでの解決策は思い浮かびません。
  
  
 
DSC_0411.JPG
 
ただ、昭和村のかすみ草は、ほんとに丈夫で長持ちです。
  
 
連日のこの暑さでも、しっかりした茎にたくさんの花をつけ、
もこもこと白い雲が浮かんでいるように、
風にそよそよなびいていました。
  
 
花持ちは、自宅で試しても約6日。
  
猛暑日が続く毎日でここまで楽しめれば、それでOKですね。
  
  
  
フェアの最中、管家さんが店にいらしてくださいました。
  
いろいろお話を聞いたり、聞いてもらったり。
  
なんだか、管家さんにお会いすると、悩みを打ち明けたくなります。
そんなに親しくしていただいている訳でもないのに、
なんでだろう???
 
 
一方、管家さんはと言うと、もくもくと写真を撮り、
動画を撮影されていました。 
  
 
you tube
  
 
なんか、吉祥寺っていい街だ。
 
少し切なくなるような動画でした。
 
  
 
 
 
 

2008-07-20 | diary, 花のこと

クレマチス

クレマチスがとてもきれいで、このアレンジメントを作りました。
 

 
 
 

こんなに暑くてとろけちゃいそうな日が続いても、
元気な切り花はたくさんあります。
 
 
旬のクレマチスもまさにそんな花です。

2008-07-14 | diary, 花のこと

いろいろありまして、、、

サーバーの不具合というか、、、、
本来は自分の責任ですが、
ホームページが七夕の夜に消滅してしまいました。 
 
7月7日の深夜0時をすぎたとたん、アクセスできなくなりまして、
サーバーのメンテナンスかしら? 聞いてないわ! 
なんて、強気でいたのもこのときまででした。
 
翌日の火曜日も朝からまったくアクセスできず。
  
少しパニック状態に陥りまして、
困ったときの関さん頼み、、、ということで、
電話でご相談、原因を追及したところ、
サーバーがストップして、
ホームページはすべてなくなってしまったと判明しました。
 
そして、その原因はすべて我々にあるということも、、、、。
(理由は聞かないでください、恥ずかしくて穴があったらはいりたいくらいです)
 
 
このホームページをつくってくださった関さん、長谷川さんが、
懸命のアクシデント対応をしてくださって、
1週間たちまちして、ようやくホームページは復旧し、
なんとか、元の状態にほぼ、戻ることができました。
 
お二人には、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
ありがとうございました。 
 
 
が、しかし!!!
 
残念ながら、ブログのすべては消滅してしまいました。
スタッフの分、私の分。
 
・・・・・・。 
 
約1年間のジェンテの記録を失った感じです。
  
  
しばし、そのことの重大さにぼんやり&どんよりしてしまいましたが、
自分たちの至らない点がわかりましたので、
今後の反省も含めて、改善していかなければなりません。
 
 
 
ほんとに、ほんとに、、、、とほほです。
でも、これから、また新たな気持ちでブログを書いて行きたいと思います。
 
 
 
どうぞ、みなさま、これからもよろしくお願いいたします。
 
 
 
 

2008-07-13 | diary, お知らせ
1 135 136 137 138 139