toggle

2013年度に入りました!

4月に入り、新年度が始まりました。
・・・というか、ふと気づけば4月でした。
 
  
 
なんでこんなに慌ただしいんでしょうか。
自分の能力のなさをほとほと感じます。
 
  
 
 
 
このところ、対外的なお話がたいへん活発で、
頭の中を常にいろんな案件がぐるぐるしています。
 
そして、お教室のこと。
ご注文のこと。
 
 
ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐるぐるぐる・・・・
 
  
 
 
 
 
 
市場ではすっかり初夏の花に様変わり。
 
大好きだった春の花たちとも来年までさよならです。
 
ラナンキュラス、チューリップ、アネモネ、ビオラ・・・
 

 
  
さようなら〜〜〜〜・・・・ぐすん。
 
 
 
 
 
 
そして!
夏の花たち、こんにちは!(←すっかり元気になる)
 
ビバーナム、クレマチス、ルピナス、アグロステンマ、
そして、バラ。
 

 
  
また、素敵な花と出会って、
素敵なアレンジができるよう、
頑張らなくちゃ! 
   
 
 
 
 
 
ありがたいことに、吉祥寺のギャラリーFeveさんで、
拙著「花の秘密」の写真展をしていただけることになりそう。 
 
 
Feveのオーナーさんとは、ジェンテがオープンして間もなくからのおつきあい。
 
そのころは、花大好き!きれいなもの大好き!センスありあり!
って感じの、素敵なお客様だったのですが、
ある日、突然。
「並木さん! 
 私、ねこさん(4ひきのねこという吉祥寺老舗の素敵花屋さん)の裏にね、
 建物建てて、好きなもの集めようと思うの!」
そう宣言されまして。
そのお人柄と人脈で、脈々と(?)吉祥寺を代表するような、
ますます素敵な女性へとなられております。
 
 
 
そして、そのFeveが今週10周年を迎えるそうです。 
 
 
 
ということは、おつきあいはもう十数年となっているわけで。
 
 
私は、節目節目が苦手で、
なんとなく過ごしているうちに、ふと気づけば、
ジェンテ自体はもう18年も経っているのですが、
その間、一度も記念のイベントやお祝いをしたことがなくて。
 
ま、いつも時間に追われて、
すっかり忘れているというのが本音なのですが。
 
 
 
吉祥寺のいろいろなお店が、
何周年というイベントをするのを見るたびに、
ちょっとうらやましく思ってたのでした。
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、
お教室の新年度が始まって、新しい生徒さんをお迎えしたり、
なんと言っても4月17日からは新宿伊勢丹でのイベントが始まって、
25日には伊勢丹7階バンケットルームで講習会があり、
そして、連休明けてすぐ、
花屋にとっては一大イベント「母の日」があって、
そして・・・
  
その間にも、ご婚礼、撮影、ご注文などなど。
 
 
  
 
  
こうして、お声をかけていただけるうちが花なのだと思って、
目の前のことから、ただひたすらこつこつ仕事をしてまいります。 
 
 
 
そして、この先、いつの日か、
節目を楽しめるような日がくれば素敵だなぁと思います。
 
 
  
定休日という名の、集中仕事daysの2日間は終わりましたので、
明日水曜日から、また頑張ります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013-04-02
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です